Interviewee:杜氏 伊藤 静香 氏(以下 伊藤

Interviewer:美宴  吉 田    綾 子(以下 美宴

 

酒蔵インタビュー

第八回 合資会社柴田酒造場(愛知県岡崎市)

杜氏 伊藤 静香 氏

美宴伊藤さん、女性杜氏さんですね!酒造りに携われてから何年目なりますか。

 

伊藤入社したのは16年くらい前ですけれど、途中、産休と育休があり、

 

酒造り自体に携わっているのは、今年で8年目になります。

 

美宴入社が16年前ということは、柴田酒造さんに入社されて他の業務をされていたんですね。

 

伊藤そうなんです。酒造りがしたくて志願してこの蔵に入ったので最初から蔵の方の仕事を。

 

美宴どうして酒造りに関わりたいと思ったんですか。

 

伊藤大学時代の時に日本酒に出会い、その時にすごく美味しいなぁと思ったんです。

 

それからちょっとずつ興味が湧いて、酒蔵へいろいろ見学に行っているうちに、

 

物を造っている人をカッコイイと感じるようになりました。

 

それで酒造りをしてみたいと思いまして、いろいろなところにハガキを出し、ここに雇ってもらいました。

 

美宴実際に酒造りに携われてみて、どうですか?

 

伊藤目に見えて毎日酒の醪の感じとかが変わっていくので、

 

大変ですけどやりがいがあって楽しい仕事です。

 

美宴醪の変化が楽しみの一つ!大変なことはなんですか。

 

伊藤頭を使って次の作業を考えたりとか、あと温度変化がとても大事なので次の温度を何度にしたらどうなるか

 

という先を見据えた計画を立てないといけません。一歩間違えるとお酒が急に進んでしまったりして、

 

いいお酒ができないので、その点慎重に考えながらやっていく点が難しいですね。

 

でも、いいお酒が出来た時には頑張ってよかった!と思いますよ。

 

美宴嬉しいですよね!お子さんはおいくつですか?

 

伊藤9歳の男の子が一人います。

 

美宴大変じゃないですか?お酒造りと9歳の子育てと。

 

伊藤そうですね。朝は早いので子供に負担はかかっているかもしれないんですけど、仕事のことはわかってくれて

 

            いるようなのでなんとかやっています。

美宴お子さんも酒造りに興味はありそうですか?

 

伊藤:どうですかねー(笑) 日本酒はいい香りと言ってました。お酒は飲みたいと言ってます。

 

美宴素質ありそうですね!(笑)

孝の司さんのお酒をまとめていただくと一言でどんなお酒だと思いますか?

 

伊藤:とても柔らかい軟水で仕込んでいますので、

 

お酒自体もふくらみがあって柔らかく、

 

キレがあるお酒です。

 

美宴ありがとうございました。育児と酒造りの両立、応援してます!

2013 bien-美宴

©